愛を語ろう☆私のお気に入りブランド

このエントリーをはてなブックマークに追加

高級時計のイメージは

かなりためらいがありました。だって高級ブランド時計と二つもの形容詞がつく時計なんて、全く縁がない暮らしの一庶民。

しかし、ふと浮かんだものがありました。それは、古い映画ですが、私が大好きだったオードリー・ヘップバーンの映画「ティファニーで朝食を」でその名を知った「ティファニー」です。

彼女がティファニーの前にいた姿をまだ覚えています。古めかしいが重厚な構えの「ティファ二―」のお店のたたずまいも覚えています。
 後に知ったことですが、「ティファ二―」ってアメリカでの創業のブランドなんですね。彼女がスイスで暮らしたことから、何となくスイスのブランドのような錯覚をしていました。

そして、果たして彼女がティファニーをしていたかは知りません。

しかし、若き日の私には、宝石類以上に「ティファ二―」というブランド名が頭に焼きつきました。
もう半世紀も昔のこと。

あまりにも漠たる憧れで他愛もない話ですが、未だにティファニーというと、彼女とブランド時計のイメージが重なってしまいます。

私のような世代の方には、そうした方も多いのではないでしょうか。

ティファニーっていう語感も何か女性向けで優しいですものね。
Copyright (C)2017愛を語ろう☆私のお気に入りブランド.All rights reserved.